2/22は大阪で「天国博覧会」

2020年2月1日 - 1:28 AM by むらた

【 天国博覧会 】

忙しすぎる!貴方に❤️
リラックスタイムをご提供❤️

目まぐるしく変化し続ける日常の中で、自分と向き合うことや心からリラックスできる時間を持つことはなかなか難しいですよね。

天国博覧会。
それは…
現実世界の、非日常空間!!
魅惑のパラレルトラベル!!
忙しい毎日から抜け出して、のんびりとリラックスできる☆自分へのご褒美タイム。

今回のテーマはアジア。
まるでアジア諸国を旅しているような素敵な気分で束の間のリトリートを体感してみてませんか✨

韓国料理の出店や、
アジアツアーを堪能できるような各国をテーマにしたパフォーマンス✨

・肌絵劇場
・ドラァグクイーン・ショー
・バーレスク・ショー
・パントマイム
・コントーション(軟体芸)
・チェアーダンス
・エロティックフリースタイル
など多種多様。

日頃の疲れを癒しに。
非日常を思い切り楽しんで
笑って食べて飲んで
みんなでリフレッシュしましょう✨

2020年2月22日(土)

open 15:00
start 16:00
*15時〜東學[肌絵劇場]
ボディーペイントスタート

[MC]
マダム・レジーヌ

[出演]

東學
Azuma Gaku

レイチェル・ダムール
Rachel D’Amour

ミス・キャバレッタ
Miss Cabaretta

バーバラ村田
Barbara Murata

エリ
ERi

ライガーメイ
LigerMei

豹凛
Feline

[出店]
ミシュラン ビブグルマンにも選ばれたオモニから受け継ぐ残すべき韓国料理
「入ル」
「韓味一 朴邸」

一夜限りの
幻の韓国料理の名店
「鳳仙花本店」復活

[チケット予約フォーム]
https://www.trastic-f.com/event/reservation/
*代金振込、チケット郵送とさせていただきます。

[料金]
VIP席
10.000-(テーブル席・韓国料理プレート、1drink、お土産付き)
※指定席

S席
6.000-(イス席・1drink付き)
※S席エリア内自由席

一般席
4.000-(1drink付き)
※なるべく多く座席を作りますが、立ち見の可能性があります。

[会場]
Bar Theatre Ludo
大阪市中央区東心斎橋1-18-14ミドウ心斎橋ビル5F

[お問い合わせ]
trastic.f@gmail.com

[主催]
AMARANTH Lounge
Trastic.F

83736630_2593323884126584_607637919905087488_o83091403_2593323934126579_4537987897206243328_o

2/7,29は高円寺『唐変木』へ

- 1:21 AM by むらた

魔境、高円寺。

高円寺北口を出て左手へマクドナルドを通り過ぎると「中通り商店街」という古き良き商店街があります。

焼き鳥、ラーメン、スイーツ、カレー、定食、焼肉、ハンバーグ、ペルシャ料理にベリーダンス、沖縄料理に阿波踊り、甘味やさんからインディアンジュエリーまで幅広いジャンルの小さなお店がひしめく、由緒正しい商店街。

その奥に、今にも崩れそうな、ファンキーでアナーキーな建物があるのです。

一階は雑貨屋さんと古着屋さんと飲み屋さん。

その古着屋さんの脇を覗くと、、、九龍城、あるいはアヘン窟にでも繋がっていそうな階段が見えます。

勇気を出してこの階段を地下へと降り、古い木の扉を開いてください。

そこが高円寺村大字居酒屋『唐変木』です。

この場所で45年近く営業されている、由緒正しいアングラ酒場です。

こちらのママにお声がけ頂きまして

2/1~29まで、「バーバラ村田をモチーフにした絵画展」を開催いたします。

そして

2/7(金)と2/29(土)の21時くらいからは投げ銭パフォーマンスを致します。

30分くらいのショーです。終わったら一緒に飲みましょう。

2/7はバーバラビットのキャバレーショーの予定です。

20人ほど入ればいっぱいになってしまうような小さなお店です。

ご予約などは不要です。入場料もございませんが、酒場の習わしとしてチャージがございます。

お一人様一杯のお飲み物のご注文をお願いいたします。

image1

 

image2

 

image3

高円寺村大字居酒屋『唐変木』

杉並区高円寺北3-4-11 (高円寺中通り商店街徒歩4分 看板左に入った地下)

日曜定休 営業時間 18:00〜24:00

チャージ500円・ドリンク400円〜

 

2/13.14は渋谷のMOJAへ。

2020年1月30日 - 11:39 PM by むらた

バレンタインは渋谷のMOJAでロマンチックなひとときを。

今年のバレンタインのMojaは一味違います

2月13日(木)~14日(金)で開催。 パントマイマー 《 バーバラ村田さん》

出演時間決定しました!

2月13日(木) ①18:00~/②20:00~

2月14日(金) ③18:00~/④20:00~

①~③ モジャインザハウス(2階 フロア)④ ギャンゲットバイモジャ(地下1階 ステージ)

エントランス料金はかかりませんが、おひとり様につき1フード1ドリンク以上のご注文をお願いします。

2階混雑時はお席90分制となります。/地下はTableCharge300円

ご予約は 主催 門星涼子 @ryocomonster へメッセージまたはus.sd.ryocomo@gmail.comで受付中です。

「お名前、人数、来店時間」(地下での観覧の場合はそちらも記入を、Emailの場合は 件名「バレンタイン予約と記入を」)お願いします。

@the_guinguette_by_moja @mojainthehouse

027EA6E5-DE72-49E4-B811-5F1BC651E535

マイムトウ90’S

2020年1月23日 - 4:07 PM by むらた

マイムトウ90’S、3回公演全て満席にて終演致しました。

ご来場くださった皆さま、会場であるOur Delight の皆さま、全力で手伝ってくれた國井ちゃん、岳史くん、本当にありがとうございました。

早い段階で完売になってしまったため観覧できなかった皆さま、本当にすみません。

定員の少ない会場とは言え、こんなに早く完売に至ったのは私たちも予想外でした。

今回の公演はOur Delight さんから「マイムトウ出身のパフォーマーたちで何かやってもらえないか?」とのオファーを頂いて実現しました。

*マイムトウ(舞☆夢☆踏)とはハッピィ吉沢さん主催のパントマイムサークル。

最初は「久々の新年会も兼ねて気楽に楽しくやろーかー」などと言いながら始めたのですが…

結局は新年会でも気楽でもなく、ひぃひぃ言いながら初日を迎えました。

加納真実、バーバラ村田、堀江のぞみ(シルヴプレ)、重森一(un-pa)、安田太朗(カナールペキノワ)、チャタ(カナールペキノワ)。

90年代にマイムトウに在籍していた面子ではありますが、代が違うため、マイムトウ時代に全員が同じ舞台に乗ることはありませんでした。

私個人が舞台作品で共演したのは加納さんとチャタくんのみです。

あの頃。

私たちの前には膨大な時間があり、底なしの体力があり、お金はなく、ただただ自由で、バカみたいなことを弾けるように真剣にやっていた、ような気がします。

時は経ち、いやもういつのまにか30年も経ち、それぞれに住む場所も離れ、環境も変わり、疎遠になったりした時期もありつつも今またこうして繋がって、さて稽古をしようと思ったらこれまた大変。

とにかく揃うのが難しい。

遠くに住んでいたり、仕事や介護や育児や介護や…もう私たちに膨大な時間はなく、底なしの体力もない。

しかしその貴重な時間をなんとかすり合わせて会えば、皆ほのぼのと変わりなく、おやつを沢山持ち寄りついばみながらアホみたいなことばかり考えては演り、考えては演り…もぐもぐもぐもぐ…

私はと言えば、ソロとアンサンブルの新作二本、毎夜深夜稽古してもギリギリ出来てない。

ヘロヘロで土俵際に立っているような状態で迎えた前日の通し。

自分の準備でいっぱいいっぱいになりながらも横目で見たみんなの作品は、かつてのマイムトウライブそのものでした。

破天荒でアホでチャーミングで不器用で

相変わらず不器用だし、30年もやってるのに大して上手くもなってないのに妙な落ち着きはあり、それぞれの個性だけはより濃い味に煮込まれている、というか。

みんなバカだなあ。

でも、歳取るのって悪くないな。

と、ただただシンプルにそう思いました。

今回の企画を通じてまた繋がれたこと、この面子の中で新作が作れたこと、バタバタな準備を助けてくれる仲間がいたこと、沢山のお客様に観ていただけたこと、全てに感謝致します。

大好き。

二十年前。

2019年12月22日 - 1:10 AM by むらた

二十年前。

今、極地的に私の周りで二十年前がアツい。

先日、二十年前のお客様に再会した。

私が両親から引き継いだ店にいらっしゃる昔のお客様もだいたい、二十年前からのお客様だ。

そして、今学生時代に居たサークル、「舞夢踏

(マイムトウ)」の仲間とのライブの準備をしている。

正確には学生時代…となると三十年弱!前なのだけど、まあ、二十数年前、ということで。

全てに共通するのは、あの頃、若くて青くて弱くて元気ばかりあったあの頃、好きだったものは今でもやっぱり素敵だし、年を重ねて今、今だから分かる部分も含めてもう一度発見する感覚。

若い時。青い時。

自分を思い返せば何ひとつ分かってなかった気がするけれども、あの時好きだったもの、夢中になったものには今に繋がるエッセンスが全部詰まってた。

そんなことを思いながらの年の瀬です。

パフォーマンスカーニバルvol.21『マイムトウ 90′s』

https://www.facebook.com/p.ourdelight/

2020年1月18日(土)、19日(日) 埼玉県蕨市OurDelight

1月18日(土)19:00開演(18:30開場)

1月19日(日)13:00開演(12:30開場)/18:00開演(17:30開場)

出演:加納真実、バーバラ村田、堀江のぞみ、重森一、安田太朗、チャタ

料金:予約3,000円(+ソフトドリンク代500円) 当日3,500円(+ソフトドリンク代500円)

二本の薔薇、二十年ぶりの薔薇

2019年12月20日 - 2:50 AM by むらた

先日はアラアラライブにご来場ありがとうございました。

今回は「黒い帽子」を上演しました。

これは山本光洋さんのクラスにいた頃に作った作品です。

光洋クラスでは何ヶ月かに一度、共通のお題を与えられて各自作品を発表する機会がありました。

その時は「〇〇出来ない」だったかな。

〇〇はなんでもよくて。

私は「逃げられない」にしたんだったかな。

因みに同じお題の時に加納さんが作ったのが「演歌」でした。

あの時は確か「歌えない」だった気がします。

で、今回二十年前に私と加納さんを舞台で観た、というお客様がご来場くださいました。

二十年前の作品の内容をとてもよく覚えていてくださって、

「二十年前に好きだったものを今また観て、きちんと歳を重ねていてやっぱりとても素敵なんだって分かって、嬉しかった。来てよかった。」

というようなことをおっしゃって、

「ちょっと恥ずかしいですけど…」

と言いながら薔薇を二本くださいました。

二十年前のご来場の時に薔薇を一本くださったのだそうです。

次は二本持って来ます、と言って二十年経ってしまった、と。

続けて来てそして…またお会い出来てよかった、と思いました。

また二十年後に薔薇を頂けるよう精進致します。

ありがとう大須

2019年10月23日 - 2:17 AM by むらた

五年ぶりに出演させて頂きました。

五年前のことや、この五年間のことなど様々な思い出が浮かびつつ…

大須恒例、芸人ビールやリポDやレーズンサンドに迎えられ、「おかえりなさい」の文字が涙でちょっぴり滲みました。

初日は雨。

会場は移動になり、紳士服のヤマミヤさん前。

びっくりするほど狭く、わさわさと人々の行き交う、割と過酷気味な場所…なのにお客様の熱量、集中力が半端ない。

初回、これまた大須恒例の芸名看板を掲げた時の、お客様の暖かい拍手に胸が詰まる。

2回目は同じくヤマミヤさん前でかたわれ。

かたわれなのに(笑)人が集まってくる。

かたわれなのに(笑)拍手喝采。

何という集中力。懐の深さ。

こういう力に栄養をもらって作品が育てられて来たんだなと改めて思う。

活気に満ちて、猥雑で、熱量の高い町、大須。

大道芸祭りでも大道芸フェスティバルでもなく、「大道町人祭」であることをずっと貫いてきた町。

控え室の冷蔵庫がビールでパンパンになってる大須。

油断してるとすぐビールを渡されてしまう大須。

用がなくても行きたくなる街、大須。

(実際、大震災後非常に心が弱ってしまった時、遊びに行った)

打ち上げで個性豊かな実行委員の皆さんの顔を見る度にほっとする。

大須大道町人祭が末永く続きますように。

また大須の町に、皆さんに会えますように。

大須大道町人祭

2019年10月18日 - 3:21 AM by むらた

大須大道町人祭、五年前の出演時の写真。

ポイントは今回一日2回出演するチェザリ前。(前っていうか横)

撮影はパリ在住で毎年パリコレとか撮っている方。

彼女にかかればトタン塀の落書きまでもモードになってる。

さてさてバーバラ村田、5年ぶりの大須大道町人祭タイムテーブルは。

10/19(土)

13:20チェザリ前

15:10チェザリ前

17:20ふれあい広場

10/20(日)

11:00チェザリ前

13:20チェザリ前

17:20大光院

面子はラビットとかたわれです。

どこかでかたわれをやるでしょう。

どこでかたわれをやるでしょう?

おたのしみに。

photo by Mika Inoue

松本街なか大道芸

2019年9月28日 - 4:16 PM by むらた

明日は松本街なか大道芸

13:00 伊勢町パルコ前

15:00 ナワテ通りアンプル

16:30 ナワテ通り幸橋

4〜5年ぶりの松本街なか大道芸出演です。

ラビットと、かたわれ持って出かけます。

photo by Sayaka Suzuki

高円寺びっくり大道芸

2019年5月6日 - 1:59 AM by むらた

高円寺びっくり大道芸、二日間ありがとうございました。

久しぶりのびっくり大道芸出演、かつ、初の地元de大道芸。

近隣のお店の方々や、商店街の方々、飲み屋で知り合った方々、またお久しぶりの友人知人にもご来場頂きました。

STUDIO T&Yにもご来店頂いたり、反対にT&Yのお客様が大道芸にもいらしてくださったり、芸人の方がご来店くださったりと様々なクロスオーバーがありました。

第11回目を実現してくださった実行委員の皆様、商店街の皆様、ボランティアスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

移動距離が大きく、肉体的には大変ハードでしたが、本当に楽しいフェスティバルでした。

そして、やっぱり大道芸が好きだなあ、と改めて思いました。

個人的に様々な課題も見えた今回。

次なる出番に向けて精進してゆきます。